板橋でプチせんべろはしご酒(松月/かぶら屋)

板橋駅周辺には西口・東口共に多くの酒場が集まり、もちろんせんべろできるリーズナブルな酒場も多く存在します。今回は、板橋で普段使いできる酒場でプチせんべろはしご酒。

さてさて、今宵はどこに立ち寄りましょうか。

普段使いのお店でちょっと一杯

1軒目:松月

ちょっと座って飲みたいなぁと、1軒目に訪れたのは駅前の踏切り付近にある、大衆酒場「松月」。こちらは「月火水」、「木金土」で異なるサービスデーをやられているお店。

この日は火曜で、ホッピーなどが割引になる日。いつも大瓶やチューハイが割引になる「木金土」に訪れているので、なんだか新鮮だ。

▼ホッピーセット@350円
img_4389

多分、350円だったと思う。だらーんと飲んでいたので、価格とかメモってなかった…。

ホッピーにレモンが入っていると嬉しくなる。

▼おばあちゃんのきんぴら@300円img_4391

厚切りで食感がイイきんぴらは食べ応えがある。

▼海老串@120円img_4408

こうばしい香りが立ち、これだけで飲めてしまう(実は食べていない)。

img_4399

おかわり!もはや、焼酎中の金額も確認していない…。

▼煮込み@380円img_4397

こちらに来たらやっぱり煮込みが恋しくなる。味噌ベースで、出汁がしっかりしたコクのあるもつ煮。上に乗ったシャキシャキネギもまた良いんだよね。温まったなぁ。

会計は、お酒2杯ずつ、4品シェアで1人1500円ほど。

なんだか飲み足りない、もう1軒寄って行こうかな。

2軒目:かぶら屋板橋店

ということで訪れたのは、おなじみの「かぶら屋」。池袋を中心に展開している、やきとん・黒おでん・串揚げをメインとしたチェーン大衆酒場。

なんだか、牛すじおでんで飲みたくなってしまって、ちょっと一杯寄ってくことに。

▼抹茶ハイ@280円img_4415

抹茶ハイで〆るとしますか!濃い目で美味しいからグビグビいける。

▼黒おでん@各80円~img_4418

なんか頼みすぎたかも…

お目当ては、牛すじおでん。やわらか~でぷるんとした食感と、かつお節の風味が堪らないんだよね。

img_4425
(売り切れ後に撮影)

ん?大根フライなんてあるんだ!なんてことで、もらうことに。

しかも最後の1本、ギリギリ滑り込みセーフ。

▼大根フライ@100円img_4421

うわー!ジャガイモフライみたい。

img_4428

味付けは醤油味。サクっとジュワ~な食感で美味しいなぁ。

発想が素敵!どこの店舗でもあるのかな?またいただきたい。

なんてことでお会計は、お酒1杯ずつと黒おでんと大根フライで1人600円くらい。

明日も仕事、この辺で帰宅するとしますか!

シェアする

フォローする